片付け術

【片付けが捗る!】「捨てられない」の解消法5つ

みなさんこんにちは。大学生ミニマリストひとみです。

今回のテーマは、「捨てられない」を解消する5つの考え方です。

お部屋に物が溢れていてモヤモヤする……。
だから片づけたいんだけど、
いざやろうとしても
結局物が減らないのよね

そんな状態ではありませんか?

それは、物が減らない考え方で
片付けを進めているからです。

今回、そんなあなたに、
こう考えれば
みるみる物が減るようになりますよ!というのを、
お伝えしていきますね!

今回解消していく「捨てられない」考え方は5つです。

1つ1つ、捨てられる考え方を
ご紹介していきます。

捨てられない考え① 「いつか使うかも!」

こう考えて捨てられないパターン、結構多いのではないでしょうか。
そんなときは、こんな質問をしてみてください。

いつかって、いつですか?

例えば、
「次のお正月に使う」
そんな風に、断言できるものならとっておいてOKです。

一方で、使うとしたら何月頃かが
明確に言えないようなものは、手放した方がいいです。

「いつか使うから」。
そう言ってから3年間使ってないなぁ。
でもいつか使うから……。

そう考えて、とっておいた経験はありませんか?

「いつか」は、99%来ません。

たった1%のために
捨てずにとってあるものが
どのくらいあるでしょうか。

たった1%のために、
快適に暮らすための広々としたスペースを
諦めているのって、
すごくもったいないと思いませんか?

じゃあ、具体的にどう片付けを進める? どう考えれば捨てられる?

使う機会が具体的に決まっているものは
期限付きでとっておき、
それ以外のものは、
全て手放すというルールを決めてみましょう。

使う機会が具体的に決まっているものというのは、
例えばこんな感じです。
「次に旅行に行くときに使う」とか
「次のライブで使う」とかです。

こういったものは、
「旅行セット」
「ライブセット」
などとまとめて、
次に旅行やライブに行ったときに
使わなかったら手放す。
そう決めてみましょう。

ただし、そもそも旅行やライブに
「絶対に行く」と言い切れない場合は
手放してしまいましょう。
具体的に何月頃に使うのかを
パッと思いつかなかったものは、
潔く手放してみましょう。

ルールとしてはっきり決めてしまえば、
1つ1つ迷うこともなく、
サクサク片付けが進むようになりますよ!

捨てられない考え② 「まだ使える!」

捨てられない考え方の二つ目は、まだ使える!です。
そんなときは、「なら今すぐ使おう!」と、決めてみてください。

なら、今すぐ使いましょう!

今日にでも、明日にでも使いましょう。
今まで使っていなかったのは、
使いたいときに
その場になかったからではないでしょうか。
いちばん使いやすい場所に移動させましょう。

例えば化粧品の試供品なら、
他の化粧品と同じ場所に移動させましょう。

例えばポケットティッシュが多すぎるのなら、
ティッシュ箱の傍に置いて、
消費していきましょう。

それができないなら、できない理由を考えましょう。

ど うして今まで使っていなかったのか、
その理由を考えてみましょう。

使う機会がなかったから?
それとも、使いにくかったから?

使う機会がなかったのなら、
今後も使う機会はほぼないでしょう。

使いにくかったのなら、
今後も使いたい!と思うことは
ないでしょう。
いつも何かと比べて劣るから、
結局選ぶのはその「何か」の方で、
使いにくいその物を選ぶことは
今後ないと言い切ってもいいでしょう。

それに、使い心地の悪いものを
使うようなイライラ生活は、
あなたの理想の生活でしょうか?

じゃあ、具体的にどう片付けを進める? どう考えれば捨てられる?

2つの質問をしてみてください。まず1つめが

「誰かが買い取ってくれるんだとしたら、売りますか?」
この質問の答えがYesなら、
手放した方が良さそうです。

なぜなら、本当は要らないけれど、
罪悪感から逃げるために
とっておいているだけだからです。

手放すことで、
そのものを見るたびに感じていた
罪悪感からも
解放されます。

2つめの質問は、

「あなたがお金持ちだったら、本当にとっておきますか?」
この質問の答えがNoなら、
手放した方がよさそうです。

なぜなら、本当は要らないけれど、
お金がなくなるかも……
というのが心配だから
とっておいているだけだからです。

手放すことで、
そのものを見るたびに感じていた
「私にはお金がない」
という考えから
解放されます。

お金がない、お金がないとばかり
考えていると、
不思議なことに
本当にお金がなくなっていくらしいです。

「お金がない」と考える時間を
減らしていくことで、
不思議とお金も貯まっていきます🌸

捨てられない考え③ 「もったいない」

捨てられない考え方の三つ目は、もったいない!です。
捨てるのがもったいないと感じてしまったときは、

もったいないのは捨てることではない。買ったこと自体がもったいない。

捨てるのがもったいないですか?
でも、あなたが使っても使わなくても
最終的にそれはごみになるんです。

一番の解決策は、
「使わないものは買わないこと」
「使わないものは作らないこと」
などではないでしょうか。

どうして買ってしまったのか?
その反省を活かして、二度と無駄買いをしない。
そんな風に誓って、
今回は特別に、捨てさせてもらいましょう。

じゃあ、具体的にどう片付けを進める? どう考えれば捨てられる?

その物をとっておくことで、
むしろスペースや時間、手間の方が
もったいないと考えてみましょう。

それを持っていることで、
快適に暮らすためのスペースが
減ってしまう方がもったいない。

それを持っていることで、
片付かなくて悩んだりモヤモヤしている
時間の方がもったいない。

それを持っていることで、
出したりしまったり、
あっちへやったりこっちへやったりする
手間の方がもったいない。

そう考えて、手放してみましょう。

捨てられない考え④ 「高かったから!」

捨てられない考え方の四つ目は、高かったから!です。
そんなときは、

もう役目は終わっている。もし1回も使わなかったのなら、買った時点で大損。

使わなくなったのなら、
もうそのものの役目は終わっています。

役目を終えてからは、
持っていることがむしろコストになります。
持っていることでモヤモヤイライラして、
ストレス発散のための
無駄買いが増えたり
時間が無駄になったりする方が
損だと思いませんか?

果たしてくれた役目に満足して、
感謝して手放しましょう。

もし1回も使わなかったのなら、
買った理由を思い返してみましょう。
そして、高めの勉強代だと思って、
手放してみましょう。
勉強代が高いからこそ、
次はもう買わなくなりそうです。

少しでもお金にしたい!という場合には、
メルカリやブランディア等で売れば、
少しはお金が戻ってくるかもしれませんね!

じゃあ、具体的にどう片付けを進めるか? どう考えれば捨てられる?

こんな質問をしてみてください。

「いったん捨てたとして、もう1度買い直しますか?」
答えがNoなら、手放した方が良さそうです。

なぜなら、それを使う機会は
もうないからです。

それを持っていて、
あなたの心に
プラスの影響を与えてくれることも
ないからです。

むしろ、持っているとマイナスです。
快適なスペースが奪われてしまったり、
部屋が片付かないことを
モヤモヤと悩み続けることに
なってしまいます……。

手放すことで、
所有することによるモヤモヤから
解放されましょう!

捨てられない考え⑤ 「捨てたら後悔しそう」

捨てられない考え方の5つ目は、高かったから!です。
でも、

きっと気づいたら捨てた物を忘れています!

これまで手放してきたものの中で、
覚えているものってどのくらいあるでしょう?
沢山思い浮かぶ人でも、それ以上に多くのものを
忘れているのではないでしょうか。

忘れるのは、あなたにとって必要ないものだからです。
片付ける前まで
そのものの存在を忘れていたのなら、
手放した後も
高確率で忘れているでしょう。

実際、私がTwitterでアンケートを取ってみた結果、
7~8割の人が捨てて後悔したことはないと
答えています。
詳しい結果は、次の記事でご紹介しますね。

じゃあ、具体的にどう片付けを進めるか? どう考えれば捨てられる?

こんな質問をしてみてください。

「一度の後悔とストレスフリーな日常、どちらをとりますか?」
捨てた後に後悔する可能性があるのと、
これから毎日ごちゃごちゃした空間で
モヤモヤと暮らすことが確定しているとしたら、
どっちの方があなたにとって
負担が少ないでしょうか?

それに、たとえ後悔したとしても、
大した後悔にならないことの方が
多いのではないでしょうか。

服や日用品などは、
捨てても買い直せば済みます。

でも思い出の品は替えが効かないので
なかなか難しいかもしれません。
思い出の品が片付く考え方も、
前の記事で紹介しているので
参考になれば嬉しいです。

まとめ

捨てられない5つの考え方を、捨てられる考え方に変えていきましょう!

今回のまとめです🌸

いつか使うかも! →「いつか」は永遠に来ない。
まだ使える! →今すぐ使う。使い道がなければ「もう使えない」。
もったいない →とっておくと、むしろスペース・時間・手間がもったいない
高かったから! →使っていなきゃ価値ゼロ。むしろ高く売れるかも!?
捨てたら後悔しそう →きっと気づいたら忘れています!


ぜひ、今日にでも明日にでも
実践してみてください!

例えば、いま目の前にある何か一つを
手に取って本当に必要か
考え直してみるとかでもいいと思います!笑

実践してみないことには変わらないので、
ぜひやってみてくださいね。

この動画を見ている方の片付けが
どんどん進むことを
願っています。

コメントもお待ちしております🌸
下の枠に記入して、「送信」を押してみてくださいね!

-片付け術

Copyright© ミニマリストひとみのブログ「ひとみにまる」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.